東日本大震災復興への継続支援

ロイヤルグループでは、食&ホスピタリティ企業として、2011年4月から東日本大震災で被災された宮城県亘理郡山元町(※)への継続的な支援を行っています。その時々の被災地のご要望に沿った支援活動(炊き出しや給食支援など)を続けています。

※宮城県では、ロイヤルグループの多くの店舗が営業しているため(ロイヤルホスト、リッチモンドホテル、仙台ランドマーク、ロイヤルコーヒーショップ仙台空港店など)、地域支援を宮城県庁へ申し出たところ、山元町への支援を依頼されました。

2015年の活動内容

  • 12月5~6日、12日~13日、4回にわたり、宮城県亘理郡山元町の幼稚園・保育園のクリスマスイベントに参加。若手社員がサンタクロースに扮し、園児の皆さんにプレゼントを手渡しました。
  • 11月22日、「山元町第5回ふれあい産業祭」に出店。総勢30名が、牛フィレ肉600食・タラバクラブロール440食・スイートポテト300個を完売し、売上を地元に寄付しました。
  • 8月3日・6日、宮城県牡鹿郡女川町の中学生6名の職業体験に協力しました。リッチモンドホテルの宿泊体験やロイヤルホストのレストラン体験、東京食品工場の製造体験をサポートしました。

2014年の活動内容

  • 12月7日~19日、期間中3回にわたり、幼稚園・保育園のクリスマスイベントに参加、サンタに扮しお菓子をプレゼント
  • 11月23日、第4回ふれあい産業祭に支援、屋台でステーキ等を提供、当日の売上を地元に寄付
  • 7月14日、全国の自治体から山元町に集まった応援職員の方への慰労として、ロイヤルグループ商品券を提供
  • 8月4日、女川町の中学生の職場見学と職場体験に協力
  • 5月30日、地元幼稚園に、災害備蓄用の非常食を寄贈

2013年の活動内容

  • 12月8日~20日、期間中3回にわたり、幼稚園・保育園のクリスマスイベントに参加、サンタに扮しお菓子をプレゼント
  • 11月23日、第3回ふれあい産業祭に参加、カウボーイ家族のブースでステーキを提供、当日の売上を寄付
  • 7月29日・8月1日、地元中学生の職業体験に協力、リッチモンドホテル・ロイヤルホスト・東京食品工場で受入

2012年の活動内容

  • 12月24日、仙台市内の児童養護施設にクリスマスケーキをプレゼント
  • 11月23日、第2回ふれあい産業祭に参加、ロイヤルホストのブースで1,000食を提供、当日の売上を山元町に寄付
  • 9月3日~11月12日、期間中6回にわたり、地元の小中学校で給食支援や文化祭で軽食・喫茶を提供

2011年4月から2012年上期の活動内容

PAGE TOP