コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

当社グループでは、法令遵守と企業倫理の徹底を経営の最重要課題のひとつとして位置付けております。とりわけ「食」を事業の柱とする企業として食品の安全性、衛生管理に対しては創業以来、厳格な対応を徹底しております。また、平成17年7月には「ロイヤルグループ行動基準」を制定し、当社グループ全役職員がこれを共有し、法令遵守はもとより、高い倫理観・道徳観をもった良識ある企業経営ができるよう努めております。今後も当社としましては、コーポレートガバナンスが有効に機能するよう、常に当社グループ体制・制度の見直し、透明性のある公正な体制を整備してまいります。

当社グループのコーポレート・ガバナンス体制

PAGE TOP